「医看工芸ものづくりワークショップinおおいた」を開催しますについて。大分大学附属 臨床医工学センターからのお知らせ。

sp_gnav_btn

「医看工芸ものづくりワークショップinおおいた」を開催します

お知らせ 2019.11.15
医療・看護・福祉の現場ニーズを解決するための「ものづくりワークショップ」です。知的財産の情報を使いながら,より効率よく,新しい「ものづくり」を体験することが目的です。
 
 
 
開催日時・場所
■「名詞から動詞へ」デザインワークショップ
 令和元年12月22日(日)10:00-16:00
 サテライトキャンパスおおいた講義室(J:COMホルトホール大分2階)
■「共感」医療施設見学会とワークショップ
 令和2年1月25日(土)10:00-16:00
 大分大学医学部附属病院救命救急センター棟4階大会議室
■「ストーリー」アイディアソンとハッカソン
 令和2年2月2日(日)10:00-15:00
 サテライトキャンパスおおいた講義室(J:COMホルトホール大分2階)
■「具体化」アイディアを形に
 令和2年2月16日(日)10:00-16:00
 大分県立芸術文化短期大学
■「最終発表会」
 令和2年3月8日(日)10:00-15:00
 レンブラントホテル大分 2階 「久住の間」
 
対象
大分県内の社会人,大学生・大学院生,高専生など
 
申込み・問い合わせ
大分大学産学官連携推進機構 知的財産部門
E-mail:kenji-tomihata@oita-u.ac.jp
 

お問い合わせ先

ご不明点・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい 大分大学医学部附属臨床医工学センター 097-586-5138 月-金曜 9:00-17:00 メールアドレス 24時間受付 仮登録メールフォーム 24時間受付

センスネットが、あなたのニーズを
開発企業、社会、世界へ繋ぎます!


医療・福祉従事者たちの抱えるニーズ
を解決するシーズを待っています。

医療現場基礎知識Eラーニング講座

臨床現場に立ち入り、医療機器開発に携わる際の安全管理のために、医療倫理、感染制御、知的財産に関わる基礎知識習得の為の講義をEラーニングで受講いただけます。

製品化までのスピードUPと品質向上を!登録するメリット
研究費の獲得情報を配信。獲得支援も行っています。
登録者専用フォームで直接コンタクトが取れます。
コーディネーターが質の高いマッチングを提供。
大分大学のリソースを活用製品化までを最適化出来る。
研究内容や企業PRが可能。コーディネーターが取材
人的ネットワークの構築。アイデアを具現化に最適。
無料登録。お気軽にお申し込み下さい。仮登録メールフォーム
お問い合わせ先 097-586-5138 平日月-金曜 9:00-17:00 メールアドレス 24時間受付 仮登録メールフォーム 24時間受付
産学官連携 ものづくり工房 ひらめきやアイディアをカタチに 東九州メディカルバレー構想 国産医療機器創出促進基盤整備等事業 府省共通研究開発管理システム(助成金検索サイト) 医療機器アイデアボックス サイエンスポータル(科学技術の最新情報を提供する総合WEBサイト) CENSNET公式facebookページ