センスネットへの登録で得られる具体的なサポート事例について。

sp_gnav_btn

具体的なサポート事例

もっと質のいい医療・福祉を提供したいと考えている。

icon 医療・福祉従事者

医療・福祉現場において、困っている。もっと便利な道具・機器が欲しい。機器の仕様に科学的な裏付けが乏しい。患者様の負担になっていることをいち早く解決したいと考えています。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

CENSNETに登録して、医療・福祉現場のお声をニーズとして発信してください。CENSNET上で企業が直接ニーズを確認することが可能です。 コーディネーターが、皆様の声を製品化するため医工連携活動を推進して参ります。

医療機器開発に大変興味を持っています

icon 医療・福祉機器メーカー

新規に医療機器開発の分野に参入したいと考えているのですが、何から手を付ければいいのか分かりません。アドバイスが欲しいのですが。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

CENSNETにご登録ください。
コーディネーターが取材させていただきます。
また、大分大学の研究者との面談を設けることで、アドバイスさせて頂きます。

今、現場ではどんな医療機器が望まれてるんだろう

icon 医療・福祉機器メーカー

どのような医療・福祉ニーズがあるかを調べ、今後の医療機器開発の足掛かりにしたいと考えています。情報が欲しいのですが。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

CENSNETの登録者による医療・福祉ニーズを知ることができます。
またニーズ登録者に直接コンタクトをとることも可能です。

大学の開発におけるエキスパートを紹介して欲しい。

icon 医療・福祉機器メーカー

現場のニーズを踏まえ、研究シーズもしくは自社シーズを用いて医療機器の開発に活かしたいと考えています。適当な大学のパートナーを見つけたいのですが。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

シーズについて面談させて頂き、マッチング先を提案させて頂きます。わたくしまでご連絡ください。
学内の最適なパートナーをご紹介させていただきます。

シーズを活かし、一歩前に進みたい。

icon 研究者

私は大学の研究者なのですが、研究シーズを基に製品化、または起業したいと考えています。 アドバイスを貰える人を探しています。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

大分大学産学官連携機構にお問い合わせください。
URL: http://www.ico.oita-u.ac.jp
産学官連携部門、知的財産部門が支援いたします。

製品化までのスピードUPと品質向上を図りたい

icon 医療・福祉機器メーカー

製品化までのスピードUPと品質向上を図るため、大分大学と共同研究できればと考えています。開発などのアドバイスを受けられればと思います。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

医療機器開発に限らず、大学の研究者とのマッチングを行います。

大分大学産学官連携機構にお問い合わせください。
http://www.ico.oita-u.ac.jp
産学官連携部門、知的財産部門が支援いたします。

医学部・附属病院とのマッチングの際は、
医学部附属臨床医工学センター
http://www.med.oita-u.ac.jp/ikogaku/
仲介して、マッチングの機会を設けさせて頂きます。

研究・開発資金を何とかしたい。

icon 医療・福祉機器メーカー

研究・開発の助成金情報が欲しいのですが、入手する方法はありますか?

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

大分大学産学官連携機構
http://www.ico.oita-u.ac.jp
もしくはURAチーム
http://www.oita-u.ac.jp/000023051.pdf
から助成金情報をご案内させて頂きます。
コーディネーター、または、医学部附属臨床医工学センターにお問い合わせください。

大分大学の現場の声を聴き、今後の機器開発に活かしたい。

icon 医療・福祉機器メーカー

大分大学の医学部や附属病院の医療・福祉関連従事者と面談の機会をいただきたいのですが。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

コーディネーターまたは、
医学部附属臨床医工学センターに
お問い合わせください。
コーディネーター同席のもと、面談を設けさせて頂きます。

試作品の治験・臨床研究を行いたい。

icon 医療・福祉機器メーカー

試作品/プロトタイプが完成したので、最適化に向けて試験を行いたい。
または、治験・臨床研究を行いたい。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

コーディネーターまたは、
医学部附属臨床医工学センター
にお問い合わせください。
コーディネーター同席のもと、面談を設けさせて頂きます。

大分大学で研究を行いたい。

icon 医療・福祉機器メーカー

薬物の創薬・育薬研究、または機能性食品の研究を大分大学で行いたいと考えています。

icon 大分大学産学官連携コーディネーター

共同研究に該当しますので、
大分大学産学官連携機構までお問い合わせください。

医学部附属病院総合臨床研究センター
医学部附属病院臨床薬理センター
をご紹介し、ご相談に応じさせて頂きます。

併せてこちらのページもお役立て下さい

  • センスネット概要
  • 大分大学 学長あいさつ
  • センスネット代表挨拶
  • 登録メリット
  • ニーズ投稿について
  • シーズ投稿について
  • 具体的なサポート事例
  • 東九州メディカルバレー構想
  • 国産医療機器創出促進基盤整備等事業

お問い合わせ先

ご不明点・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい 大分大学医学部附属臨床医工学センター 097-586-5138 月-金曜 9:00-17:00 メールアドレス 24時間受付 仮登録メールフォーム 24時間受付

センスネットが、あなたのニーズを
開発企業、社会、世界へ繋ぎます!


医療・福祉従事者たちの抱えるニーズ
を解決するシーズを待っています。

製品化までのスピードUPと品質向上を!登録するメリット
研究費の獲得情報を配信。獲得支援も行っています。
登録者専用フォームで直接コンタクトが取れます。
コーディネーターが質の高いマッチングを提供。
大分大学のリソースを活用製品化までを最適化出来る。
研究内容や企業PRが可能。コーディネーターが取材
人的ネットワークの構築。アイデアを具現化に最適。
無料登録。お気軽にお申し込み下さい。仮登録メールフォーム
お問い合わせ先 097-586-5138 平日月-金曜 9:00-17:00 メールアドレス 24時間受付 仮登録メールフォーム 24時間受付
産学官連携 ものづくり工房 ひらめきやアイディアをカタチに 東九州メディカルバレー構想 国産医療機器創出促進基盤整備等事業 府省共通研究開発管理システム(助成金検索サイト) サイエンスポータル(科学技術の最新情報を提供する総合WEBサイト) CENSNET公式facebookページ